テンマ沢田代

    鳩待峠から下ると初めて遭遇する湿原で、水芭蕉が群生している。

    ここの水芭蕉は非常に大きく、開花後の葉は見るものを圧倒する。